準備中映画.png

2021年 12月3日講義

九州朝日放送㈱ 上席役員待遇 

二木 清彦氏

いつもお世話になっている皆様へ

嬉し涙と悔し涙のビジコン選考会

 今回のメールが遅くなって申し訳ありません。先週末の土日は来週末に開催されるビジネスプランコンテストの選考会で21チームの中から8チームの代表を選ばなければならないため、ベンチャー起業論の受講生350名にとっては、嬉し涙と悔し涙が混じり合う一週間になりました。

 選考会の結果は、選考会の前日に行われた二木さんの講義の効果もあり、発表チームはすべて、最高に良い発表をしてくれました。私自身どのチームが残り、どのチームが予選を通過できないかを全く予想できないほどでした。

心のドアを解放してしまう話術の秘訣

 二木さんは、講義の前半では、これまでの半生を振り返って、何をしてきたのかをお話してもらいましたが、話が面白くて、笑い転げながら、人生で成功するための秘訣を学んだような気がしました。昼食後の後半の講義は、発声練習で学生を舞台に出して、実践でわかりやすい指導があった。その直後にあった選考会では、二木さんの指導をかなり意識していることが、よく感じ取れました。

 実は二木さんは、ベンチャー起業論には初登場の講師です。昨年の今ころの忘年会で

出会い、あまりに話が面白かったので、学生にも聞かせたいということで、お願いしました。人の心のドアをいつの間にか開放してしまう話術の秘訣を学びたいというのが個人的な

動機でもありました。講義を受けて、言葉を本当に大切にしている人だと実感しました。

また、情景が浮かぶような表現と、印象づけるためには、対比表現も重要だといることを

学びました。二木さんの信条が弱い人に寄り添い、元気やる気を伝えることだそうです。

とても偉い人なのに、全く偉そうにしないで、学生がKBCに行ったときも、受付まで降りてきて学生が興味を持つであろう生番組の舞台裏を見せてくださる優しさには心を打たれました。

飾らず、IQを捨て、愛嬌をもて

印象に残っている言葉は人間関係構築能力に関して「飾らず、IQを捨て、愛嬌をもて」や

報道記者の心得として、「煙を見たら火をさがせ」は、報道記者だけでなく、誰にでも当てはまることだと思います。若い人は何をみても「やばい」ばっかりだけど、語彙を増やし、背後にある誰かに対する感謝や、傾聴により話す人にもっと心を開き、興味をもつことが大切であることをわかりやすく教えて下さいました。 

 また、営業マン時代の名刺も紹介してくださいました。それがこれです。

二木さん名刺.jpg

手書きで、自分の似顔絵ととてもおもしろいキャッチコピーがあり、こんな名刺をもらったら、すぐに心を開いてしまうと思いませんか?天才的な営業マンでもあると思いました。

 

 本日はロイヤルホールディングス株式会社代表取締役会長の菊地唯夫さんです。菊地さんの講義には毎年、一部上場企業の社長も聴講にこられる人気講師です。気になる人は

ZOOM ID:7176563939

Pass:717656

で、10時40分から14時半までやっておりますので、直前ですが、御覧ください。

 

また同じ、ZOOM IDで 12月18日13時から18時過ぎまで、

ビジネスプランコンテストを開催します。

学生の活動を是非ご覧頂ければ嬉しいです。

今年は、特別審査員長に日本環境設計株式会社の岩元美智彦様にお願いしております。

総評もお願いしておりますで、楽しみにしてください。

https://www.breakthrough-asia.com/ビジネスプランコンテスト

2021年12月10日 阿比留正弘